プライバシーを保護しよう!プライバシーを守るのに役立つグッズ3選

覗き見防止ができるシートがある

スマートフォンを使用しているときに他人から覗き見されるのが嫌という人もいるのではないでしょうか。そういう方にオススメなのが覗き見防止シートです。覗き見防止シートをスマートフォンの画面に貼っておけば、あらゆる角度からの覗き見を防止してくれます。正面から画面を見る分には見えるので、自分だけが見ることのできるシステムになっています。このシートを使えば知られたくないような情報を取り扱っていても覗かれる心配がないでしょう。

個人情報を見られないようにしよう

個人情報を見られないようにするアイテムとして効果的なのがシュレッダーです。シュレッダーを使えば個人情報の記された書類でも読めなくなるほどに細かく処理してくれます。シュレッダーは会社に設置しておくような大きなものだというイメージを持っている人もいるかもしれません。シュレッダーの中にはコンパクトなサイズのものも販売されています。コンパクトなサイズであれば自宅のデスクの上に置いておくことができます。会社内の自分用デスクの上にも設置しておけば紙の処理に困りにくくなるでしょう。

盗聴を防ぐのもプライバシーを守ることの1つ

自宅で話している会話の内容が知らない人に筒抜けだという状況に陥るのは嫌ですよね。家の何処かに盗聴器を設置されていれば会話が筒抜けになってしまうので、盗聴器を見つけて処分する必要があります。そこでオススメなのが盗聴器発見器です。盗聴器発見器を部屋中で使えば盗聴器が設置されているかどうかが判別できます。最初はお手頃な価格のものを買って簡易的に探してみましょう。それで異変が見つかれば本格的なものを購入して探してみる必要があるかもしれません。

機密文書の場合、廃棄する際にも十分な注意を払う必要があり、シュレッダーの活用や専門業者への依頼が大変有効です。